典型的日本人の検証

適応障害 ~とても身近なストレス性疾患~

典型的日本人の検証

日本で生まれ育った日本人が、実際にどういう性質を持っているか、ということについて、考えたことがありますか?

ここで、一般論としての日本人の特徴を簡単にまとめてみたいと思います。

  • 人に気を遣う
  • 他人と自分を常に比べる
  • 集団行動を好む
  • はっきり「No」と言わない(自己主張を避ける)
  • 感情表現が苦手
  • 外国語アレルギー
  • 序列を重んじる(年齢、学年、会社での役職など)
  • 他人から影響を受けやすい
  • 知らない人でも信頼する
  • 宗教にこだわらない
  • 「言葉での合意」より「暗黙の了解」
  • ブランド志向

これらの「典型的日本人」が、決して悪いとは言いません。

中には日本人の美徳とも呼べる点が幾つもあるのではないかと思います。

2011年に起こった東日本大震災では、日本人の集団行動の特性や気配り上手な面が存分に発揮され、どの被災地でも他人同士の温かい連携が多く見られました。

その結果、諸外国の多くが、震災に日本的美しさを見たのです。

しかし、これらの特性は、あくまで日本国内のみで通用するものです。

逆に言うと、外国生活において、これらの特性はマイナス要因になることが多いと思われます。

自分がどんな個性を持った人間なのかを、一度確かめてみるといいでしょう。

その上で、どのようにリスク回避をすべきかを予め考えておき、万が一の精神的トラブルの時に対応する手段を確保しておくことが、本来なら望まれます。

スポンサードリンク

適応障害の定義と症状

適応障害の原因

適応障害の類似症状・合併症状

適応障害克服に向けて

主な心理療法

自分でできること

雅子さまと適応障害

パリ症候群 <留学・海外赴任前の方に>

copyright 2012-2015 適応障害 ~とても身近なストレス性疾患~ All Rights Reserved.